2021年02月25日

牧師日記M「子ども目線」

ハレルヤ!!主の御名を賛美します!!

次週の礼拝説教は、伝道師が担当です(o^―^o)ニコ

ですので、私は、邪魔にならないように

子どもたちと散歩に出かけました!!!

子どもたちと散歩をしながら会話をしていると、面白いですねぇ(*^。^*)

カメラを渡して、あの鳥を撮ってみたら?っていうと・・・

急に走り出しました!!(笑)

つまり・・・

鳥を捕りに行ったんです!!( ´艸`)

DSCN1340.JPG

この写真、ちゃんと見えるかなぁ。でも、子ども目線での撮影で、斬新ですね。

しばらく散歩をしていたら。また、娘が立ち止まって、お空をパチリカメラ

DSCN1341.JPG

こんなお空が、撮れました。

それを見た娘が一言

「イエス様、来そうやなぁ。もうすぐ来るんちゃう?」(*^。^*)

本当に、子どもは面白い。そして、学ばされることが多いねぇ(o^―^o)ニコ

そのあと、まだまだ沢山、子どもが写真を撮ってくれました。改めて、子どもの目線からは、こういう景色が広がっているのだなぁ、と学ばされたようにも思います(^▽^)/

「いちばん先になりたい者は、すべての人の後になり、すべての人に仕える者になりなさい」(マルコによる福音書9章35節)


この箇所は、仕える人が「一番になる」ということではありません。

一番になりたいぁ。偉くなりたいなぁ。もっと強くなりたいなぁ。そう思った時こそ、仕えることの大切さを思い出しましょって感じです。

でも、これには大前提があります!

その前の箇所には、イエス様の受難予告が語られています。

つまり、まず、何よりも、主イエス・キリストが、私達のために命を捨てるほどに、仕えてくださったという恵みが先行しているのですね。

「偉くなりたいなぁ」って思う時こそ、イエス様が、私達のために命を捨てられたことを思い出し、主のものとして、この自分も仕えるものになる、ということが大切なんですねぇ(o^―^o)ニコ

それにしても、真の神であるイエス様が、私達と同じ視線に立たれ、私達よりもへり下られて、十字架に向かって歩んでくださるなんて・・・

なんて恵みだっ!!

そう考えたら、自分は、まだまだ、高ぶること多いなぁ。イエス様の十字架の重さを、まだまだ、分かってないんだなぁって思うこの頃でした♪

【一緒に聖書を読みましょ♪】マルコによる福音書9章30節〜37節
posted by 日本基督教団 石山教会 at 13:21| 日記